犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
English Bulldog adult in black and white

イングリッシュ ブルドッグ

イングリッシュ ブルドッグは元気で忠実で優しい犬です。

イングリッシュ ブルドッグについて

元気で大胆、忠実で勇敢な性格を持ち、決意、強さ、活力を感じさせる犬です。ややイカツイ感じのする外観にもかかわらず、イングリッシュ ブルドッグは近くにいる人に非常に優しく接します。

また、いくつかの独特の特徴に加え、本当に重そうでぎこちない歩き方はイングリッシュ ブルドッグのトレードマークになっています。足先だけで歩き、一歩が短く素早く足を動かします。後ろ足は地面からほとんど浮き上がっていないように見えます。

出典:国際畜犬連盟(FCI)のデータより要点と特徴を抜粋

品種の詳細

グループ
FCIグループ2, AKCノンスポーティング グループ
サイズ区分
中型
平均寿命
8–12 歳

愛情に満ちた / 決断力のある / 元気な / 警戒心の強い / 自信にあふれた / 忠実な

特徴

  • 最小限のグルーミングが必要
  • 運動がほとんど必要ない
  • 十分なトレーニングが必要

イングリッシュ ブルドッグの特徴

断固とした性格のイングリッシュ ブルドッグについて、発達段階ごとに詳しく学びましょう。

生後12か月まで

イングリッシュ ブルドッグの子犬

イングリッシュ ブルドッグの子犬は愛情と警戒心、自信に満ち、生まれつき優しいので、愛らしい家庭犬になります。1年目には、基本ルールを設定し、イングリッシュ ブルドッグの子犬を完全に社会化する必要があります。そうすることで、全体的にバランスのとれた成犬に育てることができます。

English Bulldog puppy standing

トレーニング

ブルドッグには頑固な面があるため、子犬のトレーニングには多くの時間と忍耐が必要とされることがありますが、頻繁かつ繰り返し教えることでトレーニングが身に付き、より従順になります。

ブルドッグは、生まれつきの優れた学習能力が備わっている子犬の時期に、できるだけ早くトレーニングを始める必要があります。愛犬の社会化を十分に行い、子犬の頃から生活の基本的なルールをしっかりと理解させることが、成犬になった時のウェルビーイングと行動に非常に大きな影響を与えます。

12か月以降

イングリッシュ ブルドッグの成犬

イングリッシュ ブルドッグの成犬は滑らかな被毛をもち、がっしりとして比較的低身長で、力強くてコンパクトな外見をしています。この品種はあらゆる年齢の子どもに対して信じられないほど温和なことが多く、飼い主の周りでできる限り多くの時間を過ごしたがります。

オス
0 - 0 高さ
最大 0 体重
メス
0 - 0 高さ
最大 0 体重
English Bulldog adult standing

運動

イングリッシュ ブルドッグは成犬になっても運動ニーズが比較的低く、短い散歩を定期的に行うことで満足します。

とは言え、健康を保つためにイングリッシュ ブルドッグに十分に運動させ、食べ過ぎや運動不足で体重を過剰に増やさないようにすることが重要です。

イングリッシュ ブルドッグは、鼻腔が小さいために過度な暑さを感じやすく、暑い日には活動量を制限することが重要です。

イングリッシュ ブルドッグの健康と老化

イングリッシュ ブルドッグは、10歳になるとシニア犬とみなされます。加齢とともに、イングリッシュ ブルドッグの聴力や視力が低下する可能性があります。

これは高齢の犬では普通のことですが、ライフスタイルや可能な活動に影響を与えます。また、しばしば関節の硬化により運動に対する意欲が低下することもあります。関節痛を和らげるため、高齢の愛犬が快適に過ごせるように工夫することが重要です。

Ageing Inline Image

イングリッシュ ブルドッグにぴったりのフード

製品を見る

健やかな生活の始まり

子犬時代には肉体的にも行動的にも大きな変化が起こります。新人のペットオーナーにとっては多くのことを学ぶときです。ここでは、子犬が強く健康的に成長するよう、最高の生涯のスタート方法についてご紹介します。

もっと詳しく知る
Dachshund puppy in black and white eating from a red bowl

ずっと健康でいるために

犬の生涯のあらゆる段階で最善のケアを提供する方法についてアドバイスや情報を入手。

詳しく知る
Content Block With Text And Image 2

このページをお気に入り&シェアする