犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
犬種ライブラリ
German Spitz adult in black and white

ジャーマン スピッツ

ジャーマン スピッツは、18〜55 cmの5種類のサイズとさまざまなコートの色があり、非常に多様性のある品種です。

ジャーマン スピッツについて

ジャーマン スピッツは、今日認識されているスピッツタイプの品種ほとんどの先祖に当たります。豊富なアンダーコートを伴う美しい被毛は、最も魅力的な特徴の1つで、特にたてがみのような襟とふさふさした尾部はとても印象的です。

ジャーマン スピッツには、トイ スピッツ、クライン スピッツ、ミッテル スピッツ、グローサー スピッツ、ウルフスピッツの5種類があることが知られています。ドイツ語圏以外の国々では、ウルフスピッツはキースホンドとして、トイ スピッツはポメラニアンとして知られています。

出典:国際畜犬連盟(FCI)のデータより要点と特徴を抜粋

品種の詳細

ドイツ
グループ
FCIグループ5, AKCファウンデーション ストック サービス
サイズ区分
中型
平均寿命
13–16 歳

愛情に満ちた / 元気な / 忠実な / 警戒心の強い / 自信にあふれた / 快活な

特徴

  • 頻繁なグルーミングが必要
  • トレーニングがほとんど不要
  • 番犬に最適

このページをお気に入り&シェアする

健やかな生涯の始まり

生まれてから最初の数週間~数ヶ月の間の、子犬の健康をケアする方法を学びましょう。

詳しく知る
Labrador puppy standing in black and white on a white background

ずっと健康でいるために

犬の生涯のあらゆる段階で最善のケアを提供する方法についてアドバイスや情報を入手。

詳しく知る
Content Block With Text And Image 2
Cookie Settings