犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。

アッフェンピンシャー

アッフェンピンシャーは、粗い被毛と猿のような風貌を持つ小型犬です。

アッフェンピンシャーについて

頭部の毛はアッフェンピンシャー独特の特徴で、ふさふさした剛毛の眉毛、目の周りのリング、印象的なあごひげ、頭飾り、サイドのほおひげを形成しています。毛が可能な限り硬く不規則に生えていないと、この風貌は叶いません。名称のアッフェンはドイツ語で猿の意味なので、猿のような風貌を実現しているこの被毛が大変重要なのです。

アッフェンピンシャーは、魅力的で生意気な性格と生まれつきの大胆さ、そして素早い思考と賢さを併せ持つ、優れた家族向けペットです。

出典:国際畜犬連盟(FCI)のデータより要点と特徴を抜粋

品種の詳細

グループ
FCIグループ2, AKCの分類によるトイ系
サイズ区分
小型
平均寿命
12–14 歳

自信にあふれた / 警戒心の強い / 忠実な / 熱中しやすい / 落ち着いた性格

特徴

  • 子供のいる家庭に向いている犬
  • 頻繁なグルーミングが必要
  • 庭がなくても大丈夫

健康状態

アッフェンピンシャーは犬種の中でも「短頭種」と呼ばれる種類に属し、頭蓋骨の形状が平らで幅が広いために、体の特徴としては平坦な顔や短い鼻があげられます。こうした解剖学上の特性から、皮膚、眼、呼吸器系にまつわる病気リスクに加えて、暑さに弱いなどの健康面での問題を相対的に抱えやすいと考えられています。すべての短頭品種を飼うペットオーナーに私たちがおすすめするのは、信頼できるブリーダーから短頭種特有の体の特徴があまり極端ではない猫を購入し、かかりつけの獣医師へ健康的な飼育について助言を求めることです。

健康チェックリスト

子犬を飼われている全ての方へ

子犬期には身体・行動・性格等のあらゆる面で大きな変化が起こり、子犬期の過ごし方は生涯にわたって影響を及ぼすため、ペットオーナーとして大切に健康を育む意識が必要です。こちらでは、飼う前の準備や食事の与え方、トレーニングのコツなど、子犬を健康に育てるポイントをご紹介します。

もっと詳しく知る
Dachshund puppy in black and white eating from a red bowl

ずっと健康でいるために

愛犬の生涯のあらゆるステージ・状況において、最善のケアを提供する方法についてのアドバイスが見つかります。胃腸や皮膚の健康の話から老犬に必要なケアについてまで、様々なトピックが網羅されています。

もっと詳しく知る
Content Block With Text And Image 2