犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。

ダンディ ディンモント テリア

ダンディ ディンモント テリアは、物語の登場人物にちなんで名付けられた唯一の犬という面からもユニークな品種です。

ダンディ ディンモント テリアについて

元気いっぱいで仕事が大好きなこのテリアは、独立心が強く、非常に賢く、意欲的で、粘り強く、繊細で、愛情に満ちており、気品のあるコンパニオン ドッグです。頭は特徴的なフワフワの毛で覆われており、大きな丸い瞳からは知性と英知がにじみ出ています。イタチを連想させる長く低い体はがっしりとしており、短くずんぐりとした脚に支えられています。

スコットランドとイギリスの国境付近を舞台にしたサー・ウォルター・スコットの小説『ガイ・マナリング』に登場する農家のダンディ・ディンモントは、この品種のような犬を複数飼育していました。スコットはまた、これらの犬の色は「ペッパー」と「マスタード」であると記しています。

出典:国際畜犬連盟(FCI)のデータより要点と特徴を抜粋

品種の詳細

イギリス
グループ
FCIグループ3, AKCテリア グループ
サイズ区分
小型
平均寿命
12–15 歳

利口 / 独立心の強い / 決断力のある / 愛情に満ちた

特徴

  • 頻繁なグルーミングが必要
  • 子供のいる家庭に向いている犬
  • 適度な運動が必要

健やかな生活の始まり

子犬時代には肉体的にも行動的にも大きな変化が起こります。新人のペットオーナーにとっては多くのことを学ぶときです。ここでは、子犬が強く健康的に成長するよう、最高の生涯のスタート方法についてご紹介します。

もっと詳しく知る
Dachshund puppy in black and white eating from a red bowl

ずっと健康でいるために

犬の生涯のあらゆる段階で最善のケアを提供する方法についてアドバイスや情報を入手。

詳しく知る
Content Block With Text And Image 2

このページをお気に入り&シェアする