犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。

ウエスト シベリアン ライカ

ウエスト シベリアン ライカは、現在も母国ロシアで狩猟に使用されているため、専用の犬舎が立っている猟区もあります。

ウエスト シベリアン ライカについて

ウエスト シベリアン ライカは、発祥の地のロシアで主に狩猟用に飼育されています。しかし、多彩な能力を持つため、牧畜犬や牽引犬としても活躍します。仕事をしないときは、落ち着いていますが元気です。

ウエスト シベリアン ライカはロシアで最も一般的な狩猟向け品種で、カレリアからカムチャツカまで、同国の森林の多い地域全体に広く普及しています。この品種は発祥の地域で特に人気があるようです。

出典:国際畜犬連盟(FCI)のデータより要点と特徴を抜粋

品種の詳細

ロシア
グループ
FCIグループ5
サイズ区分
中型
平均寿命
14–16 歳

元気な / 自己主張が強い / 落ち着いた性格 / 警戒心の強い / 繊細 / 自信にあふれた

特徴

  • 屋外スペースが必要
  • 服従トレーニングが不可欠です
  • 子供のいる家庭に向いている犬
Dachshund puppy in black and white eating from a red bowl

子犬を飼われている全ての方へ

子犬期には身体・行動・性格等のあらゆる面で大きな変化が起こり、子犬期の過ごし方は生涯にわたって影響を及ぼすため、ペットオーナーとして大切に健康を育む意識が必要です。こちらでは、飼う前の準備や食事の与え方、トレーニングのコツなど、子犬を健康に育てるポイントをご紹介します。

もっと詳しく知る
Content Block With Text And Image 2

ずっと健康でいるために

愛犬の生涯のあらゆるステージ・状況において、最善のケアを提供する方法についてのアドバイスが見つかります。胃腸や皮膚の健康の話から老犬に必要なケアについてまで、様々なトピックが網羅されています。

もっと詳しく知る