犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
Bengal adult in black and white

ベンガル

最初のベンガルは、飼い慣らされたぶち猫とベンガルヤマネコを交配させることで作られ、これにより、最初のメスの交配種が生まれました。

ベンガルについて

ベンガルはよく「小さなヒョウ」とも呼ばれ、とても愛情深い猫です。気分によっては膝の上に乗ってくれることもありますが、一般的に遊ぶこと、追うこと、登ることが大好きです。ベンガルは、忠実なコンパニオンであり、家にいる他のペットや子供に寛容です。

また、自信にあふれ、好奇心が強く、いつも探索をしています。活動的な猫なので、運動したり、オーナーとの交流を楽しんだりする、刺激となる機会を多く作ることが重要です。

出典:World Cat Congress (WCC)による主要な事実と特性

品種の詳細

サイズ区分
中型
平均寿命
12–16 歳

自信にあふれた / 愛嬌がある / うるさい / 活発 / 遊び好き

特徴

  • キャット ツリーが不可欠
  • グルーミングはほとんど必要なし
  • 子供に最適

ベンガルの特徴

ベンガルの生涯の各段階におけるケアの方法を見てみましょう。

生後12ヵ月齢まで

ベンガルの子猫

ベンガルはその活動的な性質により、幼少期から高いところに登るのを好みます。この猫種の幸せと健康を保つには、キャット タワーとたくさんの猫用おもちゃを用意しましょう。

自信にあふれたベンガルの子猫は非常に愛嬌があり、他の家庭用ペットや子どもたちに忍耐強く接することが知られています。

ベンガルは利口であるため、すぐに退屈する場合があります。そのため、長時間1頭で残されることがない、活動的な家庭が最適です。

Bengal kitten sitting down

12ヵ月以降

ベンガルの成猫

ベンガルは、短毛の特徴的な柄の被毛をもつ非常に魅力的な猫です。大きな目と手足により、驚くほど巧妙に獲物を狩る天性のハンターです。

オス
0 - 0 体重
メス
0 - 0 体重
Bengal adult standing

運動とグルーミング

ベンガルの成猫は非常にエネルギーにあふれているので、適切なワクチン接種を受けた後は、十分な運動ができるように屋外に出られるようにしてあげましょう。

ベンガルの毛は短くて密接に生えているため、グルーミングがほとんど必要ありません。成猫は毛を健康に保つために時折ブラッシングが必要です。

Content Block With Text And Image 1

ベンガルの健康と老化

ベンガルは12歳になると高齢とみなされます。ベンガルの利口で愛嬌のある性格はシニアになっても続きます。とはいえ、健康と栄養のニーズは年をとるにつれて変わります。

この段階で、定期的に獣医師のところで健康診断を受けさせることをおすすめします。獣医師は、老化によってもたらされる栄養上の変化や健康上の問題についてアドバイスしてくれるでしょう。

健康状態

ベンガルは家猫と野生猫の交配によって作られました。ベンガルの初期の世代では予想もできない行動をとることが多かったのですが、これは野生猫のDNAが高い割合で残っていたためと考えられています。初期の頃から、家庭内で飼育することについて、その気性や安全性についての心配や未知の問題も多く残されていましたし、野生動物への影響に関する懸念もありました。このため、野生猫との交配種の全てについていえることですが、購入する際は野生の先祖が持っていた気性が薄まり、野生猫としての本能がほとんど失われた後期世代の猫を選択することをおすすめします。

健康チェックリスト

健やかな生活の始まり

子猫期は、肉体的にも行動的にも大きな変化がある時であり、新しいオーナーにとって多くのことを学ぶ時でもあります。子猫が人生の最高のスタートを切り、力強く成長できるようにする方法を見つけてましょう。

もっと詳しく知る
Sacred Birman kitten sitting down in black and white

愛猫のための健康アドバイス

猫の生涯のあらゆる段階で最善のケアを提供する方法についてアドバイスや情報を入手。

詳しく知る
Siberian adult sitting in black and white on a white background