獣医師監修のニュースレターをお届け。

登録する

ピレニアン シェパード

その起源が特に派手なものでないため、ピレニアン シェパードは20世紀の初めまで公式な犬の業界で事実上未知でした。

ピレニアン シェパードについて

タイプごとに大きな違いがあるのですが、大きく異なるのは大きさと被毛で、その性質と行動は違いません。最初の規格は1921年から1925年の間に発行され、それ以来ほとんど変わっていません。

粗い毛と羊毛質の毛が混ざり、よりができたり、時には絡み合っていたりして、それが臀部や太ももで瓦のように重なり合っています。よりは、胸や肘の前面にもあります。

 

出典:国際畜犬連盟(FCI)のデータより要点と特徴を抜粋

品種の詳細

国: フランス
サイズ区分: 小型
平均寿命: 15-17 歳
自己主張が強い / 元気な

特徴

たくさんの運動が必要
子供や他の動物に寛容
適度なグルーミングが必要
Dachshund puppy in black and white eating from a red bowl

子犬を飼われている全ての方へ

子犬期には身体・行動・性格等のあらゆる面で大きな変化が起こり、子犬期の過ごし方は生涯にわたって影響を及ぼすため、ペットオーナーとして大切に健康を育む意識が必要です。こちらでは、飼う前の準備や食事の与え方、トレーニングのコツなど、子犬を健康に育てるポイントをご紹介します。

ずっと健康でいるために

愛犬の生涯のあらゆるステージ・状況において、最善のケアを提供する方法についてのアドバイスが見つかります。胃腸や皮膚の健康の話から老犬に必要なケアについてまで、様々なトピックが網羅されています。

このページを「いいね」および「シェア」する