犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
健康とウェルビーイング

愛犬の減量をサポートする方法

Adult Jack Russell running on a beach with a ball in its mouth.
肥満はあなたの愛犬の寿命を大幅に縮めるのみならず、QOL(生活の質)にも悪影響を及ぼします。愛犬の減量をサポートし、健康的なライフスタイルに戻るための手助けをする方法を以下にご紹介します。

肥満は多くの犬に見られる問題です。これまでの研究では、一貫して先進国の成犬の少なくとも20%に肥満が見られることが示されています。しかし、適切な食事・運動・給与方法により愛犬をサポートすることによって、減量を支援し健康的なライフスタイルを取り戻すのを助けることができます。

あなたの愛犬が肥満になった場合

愛犬の体重が増加し、肥満の域に入っていることを獣医師に指摘された場合、そのことが愛犬の全体的な健康にどのような影響を及ぼすのかを認識することが重要です。肥満は、糖尿病や、循環器・呼吸器疾患、関節炎、免疫力の低下などを含む数々の重大な合併症を引き起こすリスクを高めます。そして最も憂慮すべきなのは、肥満が愛犬の寿命を縮めてしまうということです。

愛犬の品種、年齢、遺伝的要素、性別、現在のライフスタイルのすべてが、肥満になりやすい体質もしくは減量しにくい体質になる要因になります。愛犬の健康をサポートするうえでの自身の役割を認識することは、極めて重要です。あなたには、正しい食事を給与し、定期的に運動させ、ライフスタイルをサポートするための機会があるのです。その機会を逃さず、愛犬の体調を改善して健康を取り戻させてあげましょう。

愛犬の摂食行動の管理

食事の給与に関する適切な行動や心構えを身につけることは、愛犬の減量をサポートするうえで非常に大きな役割を果たします。愛犬の体重が確実に減少するために必要な食事量や、どのようなフードを与えるべきかについては、獣医師がアドバイスしてくれます。獣医師のアドバイスに忠実に従い、最良の結果がもたらされるようにしてください。また、1日に必要な量の食事を1度にまとめて与えるのではなく、少なくとも2回に分けて与えるようにしてください。そうすることにより食事に含まれるエネルギーを分割して消費できるだけではなく、急いでがつがつ食べないようにすることにも役立ちます。

自分の食事の一部を愛犬に与えたり、食べ物をねだる癖をうっかり愛犬に植えつけたりしないよう、あなたを含め家庭内のメンバー全員が断固とした態度を貫く必要があります。そのための最善の方法は、同じ時刻に、同じ場所で、同じボウルを使ってフードを与えることで、愛犬がそのルーチンに慣れるようにすることです。愛犬の混乱を防ぐためにも、あなたの食事と愛犬の食事は別々の時間にして、理想としては部屋も別にできると効果的です。

Adult Irish Terrier running in a garden with a toy.

太り気味の犬に適したフードを選ぶには

愛犬の減量にチャレンジする際には単にフードの量を減らせば良いと思いがちですが、これはおすすめできません。量を減らすことにより必要な栄養をきちんと摂れなくなる可能性があるほか、攻撃的になったり食べ物をねだったりするなどの好ましくない行動を助長する可能性もあります。

そのため、量を減らすのではなく減量をサポートするために特別に調製されたフードを選ぶようにしてください。減量用のフードには、必要なエネルギーは摂取しつつカロリーを抑えられるよう、高消化性のタンパク質が含まれているべきです。最先端の減量用ドッグフードの中には、数種類の食物繊維をブレンドすることで余計なカロリーを追加することなく満腹感をサポートできる、特別な調合を採用しているものもあります。

低炭水化物のフードは、消化をゆるやかにして血糖コントロールを改善するため、糖尿病を患っている太り気味の犬にとって有益である場合があります。そのため、太り気味の犬が糖尿病を患っている場合には、低炭水化物に設計された特別な食事療法食が推奨されるかもしれません。獣医師の指導に従って給与し、愛犬の体調改善をサポートしてください。

減量のため愛犬に運動をさせるには

愛犬が、運動をするのに十分健康な状態なら、定期的に運動をさせてあげましょう。運動に慣れさせるためにも、週末にまとめてたくさん歩かせたり走らせたりするのではなく、短くても一週間にまんべんなく分散させるようにしてください。長時間の散歩が難しい場合、水泳だと無理なく効果的に運動することが可能です。

ささやかな変化をいくつか加えることで、愛犬が理想体重に達して健康的なライフスタイルを取り戻すための手助けができます。まずは獣医師に相談して、フードや運動などに関するアドバイスを受けてください。

  • 適正な体重

このページをお気に入り&シェアする

関連記事
Adult Golden Retriever lying down in a kitchen next to a bowl.

犬の体重が減るのはなぜですか?

Adult dogs running through a field of long grass.

肥満があなたの愛犬に与えるリスク

Adult Golden Retriever lying down inside on a blue dog bed.

私の愛犬は太り気味ですか?

獣医師を探す

愛犬の健康に不安がある場合は、獣医師に相談して専門的なアドバイスを受けてください。

周辺検索
Jack Russel Terrier adult standing in black and white on a white background
Cookie Settings