犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
子犬

犬ジステンパー

Puppy dog lying down on an examination table in a vets office.
犬ジステンパーは、子犬や犬に厄介な咳や下痢を引き起こす深刻なウイルス性の病気です。場合によっては、犬に致命的な肺炎や麻痺を引き起こすこともあります。

犬ジステンパーとは何ですか?

犬ジステンパーは、子犬や犬に厄介な咳や下痢を引き起こす深刻なウイルス性の病気です。

場合によっては、犬に致命的な肺炎や麻痺を引き起こすこともあります。

犬ジステンパーにかかるとどのような症状が出ますか?

犬ジステンパーにかかった子犬や犬は、いくつかの異なる症状を示します。

犬ジステンパーの症状はさまざまな形で現れるため、診断が難しい場合があります。一般な症状:

  • 高熱
  • 下痢と胃腸の問題
  • 突然の嘔吐
  • 無気力
  • 元気消失
  • 食欲減退
  • くしゃみ、咳、呼吸器系の問題
  • 眼や皮膚、神経系の問題

犬ジステンパーの原因は何ですか?

犬ジステンパーは、くしゃみやせきによって、あるいは尿、血液、唾液と直接接触することによって感染した犬からうつります。また、水やフードのボウルを共有することでも、うつる可能性があります。

子犬に犬ジステンパーのワクチン接種を受けさせることができますか?

犬ジステンパーはワクチン接種によって予防することができます。そのため、子犬に適切な年齢で必要なワクチン接種を受けさせることが大事です。獣医師に相談して、過ごす場所や行う活動に応じた、子犬のニーズに最も合うワクチン接種プログラムを選択できるようにしましょう。

子犬が犬ジステンパーにかかったと思う場合、どうすれば良いですか?

下痢(時には出血性下痢)などの犬ジステンパーの症状は、他の疾患の存在を示す場合があります。他にも症状があれば、下痢が犬のパルボウイルスの症状である可能性もあります。これは、子犬と犬にとって致命的になることも多い病気です。他の症状がないか、それが通常の動作にどのような影響を与えているかを必ず確認してください。

子犬が下痢をしていても行動が正常ならば、最初にすべきことは食べたものをチェックすることです。子犬は好奇心が旺盛で、食べてはいけないものを食べる傾向があるので、外出中には目を離さないでください。

犬ジステンパーの他の症状がある場合は、直ちに獣医師に相談してください。獣医師は、生化学的検査や尿検査をいくつか実施し、あなたの子犬が感染しているかどうかを判断し、最善の対処法を提案します。

獣医師と合意したプログラムの一環として子犬に適切なワクチンを接種することは、非常に重要です。新しい子犬を家に連れてくることになったら、すぐに獣医師に連絡し、適切なときに適切なワクチン接種を受けられるようにして、子犬が継続的な健康を維持できるようにしてください。

犬ジステンパーについて質問がある場合は獣医師に相談しましょう。その病状、予防、治療についてアドバイスをしてくれます。

  • 子犬期

このページをお気に入り&シェアする

子犬のためのテイラーメイドの栄養バランス

健康を保つことで、子犬本来の抵抗力の維持、健やかな成長、健康的な消化の維持をサポートする製品ラインアップ

子犬用製品
Content Block With Text And Image 1
関連記事
Puppy Labrador Retriever sitting outside and receiving a treat for the action .

子犬のトレーニング

Young Samoyed dog walking towards outstretched hands in a garden.

子犬をお家に慣れさせる

Dog Beagle sitting with a white head cone on his head.

オス犬を去勢させた方が良いですか?

Cookie Settings