犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
子猫

クラミドフィラ フェリス

Young cat lying down on an examination table being checked over by a vet.
クラミドフィラ フェリスは、猫や子猫に結膜炎を引き起こす細菌の一種です。獣医師のアドバイスに従って、あなたの猫にクラミドフィラ フェリスのワクチン接種を受けさせることができます。

クラミドフィラ フェリスとは

クラミドフィラ フェリスは、猫や子猫に結膜炎を引き起こす細菌の一種です。

クラミドフィラ フェリスの症状にはどのようなものがありますか?

猫や子猫が結膜炎になると、さまざまな症状が現れます。注目すべき症状:

  • 目に分泌物があったり、液体が溜まっている
  • 瞬きが多い
  • ずっと目を細めている
  • 眼組織が赤い

結膜炎とともに他の症状も現れますか?

結膜炎という形で眼に感染症が起こる場合は、よく上気道の感染症も併発します。合わせて「猫上部気道感染症」と呼ばれます。いくつかの異なる感染症によって引き起こされます。

最も一般的に、これには猫ヘルペスウイルス1(FHV)と猫カルシウイルス(FCV)による感染症が含まれます。どちらも猫の間では、非常に一般的なウイルスです。

気管支敗血症菌やマイコプラズマなどの細菌も関与します。

猫上部気道感染症はどのように広がりますか?

猫上部気道感染症は、猫の間で直接うつるだけでなく、人間が手でなでて手を洗わないことで広がります。くしゃみや涙で汚染されて、適切にきれいにされていない物の上にも広がっています。食物のボウル、ケージ、ブラシも含まれます。

猫上部気道感染症の他の症状にはどんなものがありますか?

猫上部気道感染症の臨床症状は次のとおりです。

  • 涙と鼻汁
  • 過剰な唾液分泌
  • くしゃみ
  • 口内炎
  • 歯茎の炎症
  • 喉の痛み
  • リンパ節の肥大

猫上部気道感染症の症状はいつも見分けがつきますか?

猫上部気道感染症のような病気の臨床徴候や症状を示さない猫や子猫でも、猫カリシウイルス、猫ヘルペスウイルス、FeLV、クラミドフィラ フェリスなどのウイルスを保有する場合があります。

あなたの新しい子猫の周りに他の猫がいる場合は、常に用心してください。健康なように見えても、他の猫が上記のウイルスを持っている可能性はあります。

もし保有していれば、そのコミュニティの他の猫にリスクがあることになります。特に子猫は大きな危険にさらされます。

クラミドフィラ・フェリスおよび結膜炎のワクチン予防接種を猫に受けさせることはできますか?

獣医師のアドバイスに従って、あなたの猫にクラミドフィラ フェリスのワクチン接種を受けさせることができます。

猫と子猫は、猫上部気道感染症を含む、いくつかのコア ウイルスおよび病気に対するワクチン接種を定期的に受けます。しかし、これにクラミドフィラ フェリスは必ずしも含まれません。

かかりつけの獣医師に相談して、このワクチンが必要かどうかアドバイスを受けましょう。

  • 急激な成長

このページをお気に入り&シェアする

子猫のためのテイラーメイドの栄養バランス

健康を維持することで子猫が生まれながらに持つ自然な抵抗力を保ち、健康的な成長および消化器系の発達をサポートする栄養バランスの製品です。

子猫用製品
Content Block With Text And Image 1
関連記事
Young cat lying down on an examination table being checked over by a vet.

猫の内部寄生虫

Young cat lying down on an examination table in a vets office.

猫伝染性腹膜炎

Adult cat lying down on owners knee while being groomed with a red brush.

子猫の普段のお手入れ

Cookie Settings