犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
子犬

子犬を肥満にさせないための体重管理法

Puppy Beagle running outdoors in grass with a dog toy.
肥満は犬のよくある問題の一つですが、早くから子犬の体重を管理し、活動的に保つことでリスクを軽減し、生活の質を向上させることができます。

発育の段階において子犬は非常に急速に成長します。したがって、その体重を効果的に管理することが重要です。肥満の子犬は、食事と行動が厳密に監視されない限り、肥満の成犬になる可能性が高くなります。

犬は元々エネルギーにあふれた動物で、脂肪からそのエネルギーを得ます。与える食事に多くの脂肪が含まれ、それに対して活動が不十分であれば、体重は増え始めます。この余分な体重により骨格に圧力がかかり、それによって関節に問題が起きると同時に、重要な器官にさらに大きな負担をかける可能性があります。したがって、適正な体重を保ち、体調を整えておくことで、生活の質を向上させることができます。

子犬の体重を管理するためにすべきこと

栄養素の適切な組み合わせとタンパク質に対する脂肪の適切な割合に従った、栄養バランスのとれた食事を子犬に与えることで、過剰に体重を増やすことなく成長させることができます。

犬の食事をルーチン化します。つまり、毎日同じ時間に同じ場所で同じボウルを使用して食事を与えます。これを行うことによって、「食事の時間」がいつなのか、どこで食べるのかを理解させることができ、食習慣を整えるのに役立ちます。

少量の食事を定期的に与えます(1回の量を管理する)。1日3食から始め、成長期が終わったらこれを1日2食に減らします。少量の食事を回数を増やして与えることで、エネルギー摂取が1日の全体に広がるため、消化しやすくなります。

早くから子犬を自由に環境の中を探検させてください(生後2か月で開始)。子犬が自信を持って遊び、思う存分エネルギーを費やせるようになるためには、住んでいる場所に慣れる必要があります。最初は、あなたが子犬を導き、常に遊びを監督しましょう。特に周りに子供たちがいるときは監督が必要です。

定期的に子犬の体重を測り、犬のフードの指示に従って量を調整してください。これに関し、小型犬の場合は大型犬よりも成長速度が速いため、より頻繁な調整が必要なことに留意してください。

子犬用のおもちゃを渡し、活動的な行動を促してください。段ボール箱はいつでも楽しめるし、ゴムのおもちゃは長く遊べます。小さな部品をのどに詰まらせたり、飲み込んだりしないように、口の2倍の大きさのものを選択します。

Puppy dog running by the edge of a lake with a stick.

子犬の体重を管理するときにしてはいけないこと

子犬を人間と同じように扱ってはいけません。犬はバラエティに富んだ食事を必要としていないため、必要な栄養素をバランスよく含む1種類のフードを与えるようにし、愛犬が理解しやすいようルーチンを確立して食事に関連した事柄をシンプルに保つようにしてください。

人間の残り物を与えてはいけません。人間の食べ物を与えることで子犬のエネルギー(および脂肪)摂取量が著しく増加する可能性があるほか、食卓で食べ物をねだる悪い癖がつく可能性もあります。

フードを食べさせるためにトリーツを与えてはいけません。キブル(粒)を食べなければトリーツをもらえると子犬が誤解する可能性があるため、このような行為は逆効果です。

子犬にフードを与えすぎてはいけません。年齢によって子犬の食欲には差がありますが、与えられたフードを完食しているのならそれ以上与えないようにし、食べ残しがある場合には時間を置いて与えるようにしてください。お腹が空けば子犬はフードを食べるため、少量でも頻繁に食事を与えていれば後で空腹を満たすことができます。

難しい場合もあるかもしれませんが、成長後の愛犬が健康上の問題を抱えないで済むように、子犬の食事や運動に関する推奨をしっかりと守ることが極めて重要です。これらのガイドラインに従い、愛犬のフードに注意を払い、たくさん遊ぶことにより、最高のスタートを子犬に切らせてあげることができます。

  • 適正な体重
  • 離乳期
  • 子犬期

このページをお気に入り&シェアする

子犬のためのテイラーメイドの栄養バランス

健康を保つことで、子犬本来の抵抗力の維持、健やかな成長、健康的な消化の維持をサポートする製品ラインアップ

子犬用製品
Content Block With Text And Image 1
関連記事
Puppy dog standing in a large red bowl being washed by its owner.

子犬の普段のお手入れ

Puppy Saint Bernards sitting together in a field.

子犬が産まれて~1歳になるまでの成長段階

Puppy Beagle standing indoors eating from a red bowl.

小型~大型まで!月齢別子犬に与えるべき餌の量

Cookie Settings