犬と猫が真の健康を維持するのをサポートします。
Sacred Birman kittens with mother black and white

子猫の社会化と遊び

子猫が成猫になっても好ましくない行動をとってしまわないようにするため、社会化はできるだけ早く始める必要があります。そうすることで様々な環境下においても、落ち着いて行動ができる成猫に成長することができます。子猫が社会化していく方法と社会化が必要な理由を見ていきましょう。

子猫の社会化に関するよくある質問

子猫は独立心が強いと思われがちですが、早期にしつけをし、シンプルなルールを設定した上で、社交性のある習慣を身につけさせることが重要です。ここでは社会化に関するよくある質問をいくつか見ていき、社会化の始め方に関するヒントをご紹介します。

子猫にとって生涯の最初の数週間は、出会うものすべてが新しいことばかりです。社会化を効果的に行うと新しい環境を理解する助けとなり、様々な人や場所、状況に恐れず対応することができるようになります。また、社会化は生涯にわたって健康的な習慣を形成するのにも役立ちます。

子猫は最初に母猫および同じ環境で育った兄弟の習慣や行動を真似して学ぶとともに、ブリーダーによって社会化が促されていきます。ペットを家に迎えたら社会化をペットオーナー自身で適切に進めていく必要があります。そうすることで好ましくない行動を減らすことができますし、ペットが新しい生活に慣れやすくなるでしょう。

社会化は極めて重要な発達過程の一つです。社会化していない子猫は、ゆくゆく苦労することになります。うまく社会化ができていると、子猫もあなたも以下のような様々なメリットがあります。
  • 新しい経験をするときの恐怖感と不安がなくなります
  • 新しい環境でもリラックスできる助けになります
  • 他の人、動物、場所に慣れるのに役立ちます
  • やっていい行動とダメな行動を理解できるようになります
  • 成熟してからも探求心や好奇心旺盛でいてくれます

子猫は、生後3ヵ月で社会的行動のほとんどを学習します。したがって、新しい体験を早く始めるほどより良い結果が得られます。子猫が適切に社会化できているかを確認し、子猫の性格をより深く理解するには、子猫の物事への反応を観察してみるとよいでしょう。

簡単なテストがあります。子猫が喜んであなたに近づき、構ってもらおうとして擦り寄ってきたら、基本的な社会化をうまく体得している可能性が高いと言えます。しかし、あなたが近づいたときに怖じ気づいて逃げようとする場合は、一から始める必要があるでしょう。

社会化の基本

子猫がうまく社会化できるよう新しい光景、音、人、場所、匂いなどを体験させる際には、考慮すべきことがたくさんあります。

Kitten sitting indoors with a little girl

子猫の心身ともに健康な発育のためのお世話方法

身体と精神の両面で有効なエクササイズをしておくことは、子猫の初期の発達と長期的な健康の鍵となります。したがって毎日の運動、遊び、刺激が不可欠です。子猫を活動的な状態に維持することで、次のことが可能になります。
  • 健康を保つ
  • 新しいスキルを学ぶ
  • 気持ちの切り替えが上手になる
  • 周囲を能動的に探索する
  • 肥満を避ける
  • 高齢時の健康問題を予防する
  • ペットオーナーと強い絆を築く
Tabby kitten playing in a kitchen with a ribbon on string

子猫を活動的な状態に保つ方法

もっと運動が必要と思われる子猫のサイン

子猫にもっと運動が必要かどうかわからない場合は、次のようなサインがあるかどうか見てみましょう。

体重の増えすぎ

物に対する破壊的な行動、または人への攻撃的な行動

無気力

おもちゃやゲームに興味を示さない

子猫のトレーニング

好ましくない行動をとらないようにするため、子猫のトレーニングはできるだけ早く開始する必要があります。これにより精神的にも健康に発育した、落ち着いて行動できる成猫に育てることができます。

トレーニングの記事はこちら
Maine coon kitten black and white

子猫用のテイラーメイドの栄養バランス

ロイヤルカナンの子猫用製品は、生後1年目に必要なすべての栄養素を供給して子猫の成長と発達をサポートします。

KSOCB7